蜂蜜には驚くべき美肌効果があった!効能や使い方などご紹介

蜂蜜は肌に良い食品

蜂蜜は食べるだけでも肌に良いですが、直接パックしても肌に優しい効果があります。
高い保湿性がありビタミンが豊富に含まれているので、体内に取り込むことで体に様々な良い影響が表れます。

蜂蜜を食べた時の美肌効果

まず、蜂蜜を普通に食べた際に出る肌の効果についてご紹介いたします。
蜂蜜に含まれているビタミンには優秀な抗酸化作用があり、細胞の老化を防ぎます。
ビタミンの中でも、蜂蜜に多く含まれているのは肌荒れに効果的なビタミンB群ですので、ニキビや吹き出物など、肌のトラブルに非常に強いのです。
蜂蜜には抗酸化作用によるアンチエイジング効果から、ビタミンやその他の豊富な栄養により肌トラブルの改善まで、女性に欠かせない美容効果が詰まっています。

蜂蜜を直接パックとして使う

蜂蜜は非常に保湿性と浸透力が高い食品であり、そのまま顔にパックすることで乾燥肌や肌荒れを防ぐこともできます。
強い殺菌効果でニキビを増やさず、さらに余った角質を取るピーリング効果もあるため、しみの予防も同時に行える万能な成分です。
蜂蜜はビタミンB群、ビタミンCが豊富ですので、肌のターンオーバーを促して黒ずみの元となるメラニン色素の生成を抑える効果もあります。そのため、蜂蜜には美白効果もあると言われています。
蜂蜜入りの美白化粧品や化粧品なども非常に多いため、蜂蜜の美肌効果は、美容を愛する方ならば見逃せません。

蜂蜜パックで使う蜂蜜の種類

蜂蜜を直接肌に塗り込んで使うならば、使う蜂蜜は100%純粋なものを選びましょう。
スーパーで売っている安い蜂蜜は、添加物や水飴などが多く含まれていますので、選ぶ際は原材料名を見て純粋な蜂蜜であるかチェックしてください。
蜂蜜のおすすめの産地は国産のほか、カナダやアルゼンチンなどが質が良いと有名です。品ぞろえ豊富な蜂蜜専門店ならば、確実に販売されています。

蜂蜜パックの方法

肝心の蜂蜜を使ったパック方法ですが、蜂蜜さえあればすぐにできるので、是非試してみてください。
まず、蜂蜜をおよそ大さじ1杯手に取ります。そして顔全体に塗り、5分ほど置いてください。
この時手のひらで顔を上に持ち上げることで、蜂蜜をより肌の奥まで浸透させ、ハリを出すことができます。
時間がたったら、お湯ですすぎ保湿します。蜂蜜パックの工程はこれで終了です。
この蜂蜜パックは、肌の浸透力が増しているお風呂上りにすると効果的です。もし今すぐにでもと思ったのなら、レンジで温めた熱いタオルを顔にのせてからでも効果があります。
好きな化粧水でパックができるシートなども販売していますので、これに蜂蜜を染み込ませて使っても効果的です。
顔以外でも、この方法で唇のみのパックなどできますので、乾燥気味の方はチャレンジしてみてください。

蜂蜜を効果的に使う

蜂蜜にはこのように優れた美肌効果がありますが、上記の通り抗炎・殺菌作用もあるため、口内炎に直接塗り込んでも効果があります。
食品であるため口内に塗ってもまったく問題ありませんので、薬と違って安心して使えます。
蜂蜜は、ちょっとした怪我をして消毒薬が無いときにも代用品として使える優れものです。賞味期限も2~3年と非常に長いため、純粋な蜂蜜を1瓶家に置いておくといざという時に使えるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA