蜂蜜大根はのどの痛みだけじゃなくダイエットにも効果的

蜂蜜大根はのどの痛みや咳など風邪の初期症状に効果があるとして注目されています。市販の風邪薬に頼ることなくのどの痛みを和らげてくれるため、モデルや芸能人も取り入れていることから話題となりました。そんな蜂蜜大根ですが、風邪の初期症状だけでなくダイエットにも大きく役立つといわれています。そこで今回は話題の蜂蜜大根のダイエット効果について紹介します。

蜂蜜には驚きのダイエット効果

蜂蜜は甘みが強く太りやすいイメージがありますが、実はダイエット効果が期待されています。蜂蜜は甘みが強いですが、砂糖よりもカロリーが低いため砂糖の代わりに使うだけで簡単にカロリーをカットすることができます。また、脂肪燃焼効果も期待されています。ここ数年話題となっているのが、寝る前に蜂蜜を舐めるというダイエット法です。寝ている間に成長ホルモンの分泌を促すことで脂肪の燃焼効率を上げることができるのですが、成長ホルモンの分泌を促すためには糖分が必要です。砂糖よりも体への吸収が早くエネルギーに変わりやすい蜂蜜は、寝る前のエネルギー補給にぴったりです。

大根にもダイエット効果がある

大根には多くの酵素が含まれています。特に注目すべきは辛み成分である『イソチアシアネート』と『アミラーゼ』という酵素です。この2つの酵素には消化を促し脂肪燃焼を進める働きがあります。また代謝を上げる効果もあるため、ダイエットに大きく役立ちます。大根は食物繊維が多く便秘解消にも役立ちますし、むくみを解消する働きもあります。便秘やむくみはダイエットの大敵です。大根を食べることでダイエットをサポートすることができます。

2つの効果を合わせた蜂蜜大根でダイエット

蜂蜜にも大根にも魅力的なダイエット効果があり、この2つを合わせた蜂蜜大根はまさにダイエットの強い味方となります。蜂蜜大根は家庭で簡単に作ることができることも魅力です。皮つきのまま1cm角にカットした大根を容器に入れ、3分の2ほど大根がかぶるまで蜂蜜を入れたら半日ほど放置するだけで完成です。大根に含まれる酵素は皮に多く含まれています。皮は向かずにそのまま使うことがポイントです。ダイエットに蜂蜜大根をと入りれる場合、エキスを飲むだけでなく漬けた大根もしっかり食べるようにしましょう。

ダイエットに効果的な蜂蜜大根の取り入れ方

蜂蜜大根は取り入れ方もいろいろです。エキスをスプーンですくってそのまま舐めてもいいですが、より効果的にダイエットを進めるなら、お湯で割って飲むのがおすすめです。生姜を加えれば体をさらに温めることができるので、ダイエット効率をアップさせることが可能です。漬けた大根は酢でマリネして食べるのがおすすめです。納豆と混ぜて食べてもおいしくいただけます。

蜂蜜大根で健康的にダイエット

いかがでしたか?風邪薬の代用品として江戸時代から伝わる蜂蜜大根は、のどの痛みなどの症状に効くだけでなくダイエット効果も期待されています。蜂蜜大根をダイエットのために取り入れることで風邪予防にも役立ちますので、身近な健康食品として毎日の生活に蜂蜜大根を取り入れてみてはいかがでしょうか。蜂蜜大根で健康的にダイエットに取り組みましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA