糖質ダイエットにも!蜂蜜をつかったデザートを楽しもう

ミツバチが大自然の中から集めてくるはちみつ。
甘くて美味しい印象が強くダイエットには不向きと思われがちですが、健康や美容の効果、カロリーの視点から実はダイエットに向いています。
糖質ダイエットにもなるはちみつの効果と、はちみつを使った美味しくて低カロリーで楽しめるデザートを紹介します。

はちみつがダイエットに効果的な理由

はちみつには、ビタミンCやビタミンBといったお肌や美容にいい成分が多く含まれています。
また、身体を作るカルシウムやミネラルが豊富なため、ダイエット中に不足しがちな栄養分を効率的に吸収することが可能です。
ダイエット中の栄養不足で肌荒れが気になる人におすすめしたいのがはちみつです。
さらに、甘いため高カロリーと誤解を受けやすいはちみつですが、実は砂糖より低カロリーです。
はちみつは砂糖のカロリーの3/4。砂糖を使うレシピには積極的に、はちみつを活用するとよいでしょう。
そして、ダイエットで重要なのは継続することです。
無理に糖質制限を行って我慢の限界をむかえてリバウンドしてしまっては意味がありません。
甘くて美味しい、さらに低カロリーで栄養満点なはちみつを糖質ダイエットに加えることで、無理なく長期的にダイエットを続けることができるでしょう。

ずんだ餅(1人分あたり237kcal)

ずんだ餅で使用する枝豆は、大豆が未成熟の状態で収穫されたものですが、大豆と同じくらいに栄養成分が豊富です。
さらに大豆にはないカロテン、ビタミンC、ビタミンB1と身体にいい成分をバランスよく含んでいます。
・材料(2人分)
熟成アカシアはちみつ 小さじ1杯
冷凍枝豆 80g
塩 少々
水 大さじ1杯
A 白玉粉 100g
A 水 90cc
・作り方
① 枝豆はゆでて、さやを取って薄皮をむきます。
② すり鉢に①を入れてすりつぶして、はちみつ、塩、水大さじ1杯を入れて混ぜ合わせてずんだ餡にします。
③ ボウルにAを入れて耳たぶくらいの硬さになるまで練ります。2~3cmの平たい丸形にしてから、沸騰したお湯に入れます。再び沸騰してから2分程度ゆでて、冷水に取ります。
④ ③の水気を切って器に盛り付けて、②のずんだ餡をのせたら完成です。

フルーツグラタン(1人分あたり280kcal)

フルーツグラタンで使用しているキウイは、フルーツの中でも特にビタミンCが豊富で、糖質ダイエット中の身体に栄養を取り入れることができます。
また、キウイに含まれている酵素アクチニジンは食べたものの消化吸収を助けて脂肪を燃焼しやすくなる働きがあります。
・材料(2人分)
クローバー蜂蜜 大さじ2杯
キウイ 1個
バナナ 1本
ラズベリー 3個
レモン汁 小さじ1杯
卵黄 2個
バニラエッセンス 少々
牛乳 120ml
粉糖 少々
・作り方
① キウイの皮をむいて半月切りにします。バナナは皮をむいて輪切りにします。ラズベリーは半分に切ります。
② ボウルに①とレモン汁、はちみつを大さじ1杯入れて混ぜ合わせて、5~10分程度おきます。
③ 別のボウルに卵黄、はちみつ大さじ1杯、バニラエッセンスを入れて泡たて器で混ぜます。
④ 牛乳を人肌程度に温めてから③に入れて混ぜ合わせます。
⑤ ④を鍋に入れて火にかけ、混ぜながらとろみがつくまで温めます。
⑥ 器に②を入れて⑤をかけ、200度に熱したオーブンで焦げ目が少々つくまで5~10分焼きます。
⑦ 仕上げに粉糖をふって完成です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA