食べるだけじゃない!はちみつシャンプーで天然素材を楽しもう

はちみつは食べるものだと考えている方が多いですが、はちみつの殺菌効果は外的効用でも活躍することができます。
余りもののはちみつや賞味期限が過ぎたはちみつは、シャンプー等のコスメに最適です。
この記事では、無添加の天然素材、はちみつを身体で実感できる手作りコスメの作り方について解説します。

はちみつのシャンプーとコンディショナー

材料さえあれば混ぜるだけで作れるのがはちみつシャンプーとコンディショナーです。
手作りならではの使用感を堪能しながら、毎日のヘアケアに活用しましょう。
・道具
ビーカー
小さじ
菜箸
保存用容器
・材料(シャンプー)
シャンプーベース 90ml
シダーウッド 4滴
オレンジ 4滴
ローズマリー 4滴
ローズマリーのはちみつ 小さじ1
・材料(コンディショナ-)
コンディショナーベース 90ml
サンダルウッド 2滴
ラベンダー 2滴
ローズマリー 3滴
ラベンダーのはちみつ 小さじ1
・作り方
① はちみつをビーカーに入れます。固い場合には、事前に湯煎しておきましょう。
② シャンプーまたはコンディショナーのベースをビーカーに加えて、精油を加え、菜箸でよくかき混ぜます。
③ 保存容器に入れて完成です。保存容器には日付を書いて、3ヶ月以内に使い切るように心がけましょう。

はちみつのクレイパック

簡単に作れて、甘い香りと使い心地がとてもよいパックです。
・道具
乳鉢セット
スプーン
小さじ
フェイスパック用シート
・材料
クレイ 大さじ1杯
フローラルウォーター 大さじ1杯
マヌカはちみつ 小さじ1杯
・作り方
① 乳鉢でクレイを削り、クレイの角をとります。
② フローラルウォーターを少しずつ加えて、よく混ぜ合わせます。
③ ある程度柔らかくなったら、はちみつを加えてさらによく混ぜ合わせます。
④ フェイスパック用シートをフローラルウォーターに浸して、広げて顔に乗せ、その上に塗っていきます。
⑤ 10分程度そのまま放置して、その後パックシートごと剥がし、軽く洗顔でクレイを洗い流して完了です。
シートがないときには直接顔に塗っても問題ありません。その際には強くこすらないように注意をしましょう。
また、作った物はその日のうちに使い切るように心がけてください。

はちみつのマスクウォッシュ

マヌカハニーには高い殺菌効果があり、口臭にも効果があります。
はちみつでエチケットを心がけることができます。
・道具
ビーカー
小さじ
菜箸
密閉容器
・材料
グリセリン 50ml
クローブ 3滴
ミルラ 2滴
オレンジ 3滴
レモン 3滴
ウォッカ 小さじ1杯
マヌカハニー 小さじ1杯
・作り方
① すべての材料をビーカーにいれて、菜箸で混ぜ合わせます。はちみつが固い場合には、事前に湯煎をしてから混ぜてください。
② ①でできあがったマウスウォッシュを密閉容器に入れます。
③ 使用する際には、①のマウスウォッシュをよく振ってから、小さじ1杯を目安に500ccの水で薄めてうがいをします。
マウスウォッシュは1週間程度で使い切るように作ってください。

手作りはちみつコスメの注意点

天然の素材を使用していますが、アレルギーがないか、きちんと肌にあうものであるかを事前に確認することが大切です。
使用の前にはひじの内側などに少量つけて、半日ほど様子をみるパッチテストを行い、安全を確認した上で使用するようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA