種類がたくさん!蜂蜜はどれを選べばいいの?

近年の蜂蜜人気にともなって、

スーパーなどの蜂蜜売り場には、驚くほど

様々な種類の蜂蜜が並んでいます。

蜂蜜と一言で言っても、蜜の花やブランド、

純粋か加工品なのか、など、いくつものジャンルに分けることができます。

さらに、蜂蜜専門の養蜂場には何種類もの蜂蜜があり、

実際にどの蜂蜜がいいのかわからない方も多いと思います。

今回は、実際に自分が蜂蜜を購入する際に役立つ

蜂蜜の種類についてご紹介します。

どんな分かれ方か

蜂蜜を分類すれば、たくさんのジャンルに分かれますが

主に違うところは花の種類です。

花の種類が違うと、風味や味なども全く違った蜂蜜となるので

その中から自分好みの蜂蜜を選んでいくことが大切です。

種類が多いと、料理に使うものやそのまま食べるもの、

気分を変えたいときなど使い分けて利用できるのも利点です。

どんな種類があるのか

花の種類だけでもたくさんの蜜があり、

それぞれに特徴があります。

●レンゲ蜂蜜

レンゲの花から作られた蜂蜜です。

日本では特にメジャーな種類と言えます。

舌触りはまろやかで、優しいフローラルの香りが印象的な蜂蜜です。

どんな料理にも合うので、幅広く使われています。

料理だけでなく、スイーツなどでも利用されるのが多い種類です。

●アカシア蜂蜜

アカシアの花から作られた蜂蜜です。

レンゲに並んで日本ではかなり有名な種類で、

コクがあり癖が少ないところが特徴です。

固まりにくいので、ヨーグルトにかけたり、

ミルクと混ぜたりするのがオススメです。

●オレンジ蜂蜜

その名の通りみかんの花から作られた蜂蜜です。

みかんの甘酸っぱい風味が特徴で、

爽やかな香りのため、蜂蜜独特のクセが苦手な方にも

好まれる種類と言えます。

飲み物に混ぜると食べやすく、ふわっとほのかなオレンジの風味が

やみつきになります。

●ラベンダー蜂蜜

ラベンダーの花から作られた蜂蜜です。

花の蜜らしいラベンダーの香りと、

ハーブの独特な爽やかさが特徴で、紅茶などにとても合います。

お湯に溶かして飲むだけで、上品な雰囲気を味わうことができます。

こんな種類も

蜂蜜には、花の種類によって味や効能なども違ってきますが、

中には「百花蜜」という種類のものもあります。

これは、名前の通り、たくさんの花から採れた蜜を集めた蜂蜜となります。

いろいろな種類がありますが、どれを選んだらいいかわからないという方には

まずこちらの蜂蜜を試してみることをオススメします。

作られた年によって味や旨味が違ってくるそうなので、

毎年違った雰囲気を楽しむこともできるそうです。

蜂蜜は決して安いものではないので、悩んで購入して

失敗するよりは、無難な蜂蜜を選ぶのもいいかもしれません。

蜂蜜の種類は様々なジャンルで分かれていますが、

今回は主に花の種類についてご紹介しました。

実際にスーパーなどに売っている蜂蜜は、

ここまで細かく分類されていなかったり種類が少なかったりしますが、

蜂蜜養蜂場にはたくさんの種類がありますので

興味がある方は是非、養蜂場に足を運んでみてください。

様々な味の蜂蜜が楽しめて、自分のお気に入りの蜂蜜が

見つかるかもしれません。

いろいろな味を試して、素敵な蜂蜜ライフを楽しみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA